ギャンブルに関するライセンスを発行する国・政府が増加する中で、信頼できるライセンスを選ぶ重要性はますます高まっています。この記事ではオンラインカジノで最も信頼できるライセンスの一つであるキュラソー政府公認のキュラソーイーゲーミングライセンス(Curacao e-Gaming license)について紹介していきます。

Curacao e-Gaming license キュラソーイーゲーミングライセンス

キュラソーはオランダ領アンティルの統治下にありながら1996年からオンラインゲームのライセンスを提供してきました。実地ベースのカジノを統制するためにキュラソーはGCBC(ゲームコントロールボードキュラソー)を1999年に設立し、キュラソーにおけるカジノギャンブル市場をコントロールしてきました。続いて2002年にオンラインゲームの規制がGCBCから別で始められました。ライセンスの正式名称はthe master license or the iGaming IP-licence and licenses the e-gaming entityと呼ばれ、シンプルにCuracao e-Gaming licenseと呼ばれることが多いです。

キュラソーイーゲーミングライセンスを取得したカジノサイトは責任あるサイト運営を求められ、年齢確認、本人確認、居住地の確認が義務化されています。またこのライセンスはカジノ、宝くじ、スポーツカジノなどあらゆる種類のゲームをカバーしていています。一つのライセンスで様々なタイプのゲームに対して認可が下りるライセンスのため、非常に便利です。あなたはこれらの日本のカジノをCasinoluckytaro.comで見つけることができます。

またライセンスがおりているカジノサイトとのトラブルなどに直面した場合は彼らを直接問い合わせることも可能です。初期調査のみでなく、定期的にサービスの品質維持のために調査も行われているため、カジノサイトの安全性を保障してくれるライセンスといえます。また、このライセンスは最も古くから規制をしているため、キュラソーのeGamingライセンスは業界でも最も信頼のおけるライセンスの一つといっても過言ではないでしょう。